車の買い替え(選択)で悩んでいます。 いろいろ検討して、新古車を購

車の買い替え(選択)で悩んでいます。 いろいろ検討して、新古車を購入予定にしました。 車種は次の2車種まで絞りました。 1 スズキ・ワゴンRスティングレーT(軽ターボ) 2 ホンダ・グレイスハイブリッドEX(ス ポーツモード付き1500CC) 現在、ワゴンRFXに乗っているのですが、パワー不足を感じているものですから、その前に乗っていた、レガシィB4GT(BL5-C型)のパワーと4WDの走行安定性が忘れられず、レガシィB4GT(BL5-E~F型)の6~7万㎞走行の中古車を探していたのですが、これから先10年以上乗ることを考えた場合、維持費(ハイオク、部品の交換整備など)を考えれば、当たりはずれのある10年物のレガシィより、パワーでは落ちるものの燃費等を考慮した上で、その中�

��もある程度パワーを感じられるものでという考えに至り、上記1、2の選択をしました。 価格差は50万円ほどありますが、それは取り敢えず別として、今後10年以上乗りつぶすつもりです。 そこで、燃費や部品交換その他、車両の耐久性などを総合的に判断した場合、どちらの選択がベストなのか、アドバイスをよろしくお願いします。 ちなみに、走行状況は年間7000㎞程度で、街乗り7、郊外・高速3くらいです。 年齢は60歳ですので、最後の車になるかもとの思いもあります。 ヨロシクお願いしますm(__)m

ハイブリッドは10年も乗るとハイブリッド用バッテリーの交換が必要になるそうです。これが何気に高価で15~30万円かかります。 他にもモーターやら何やらとメンテナンス項目がガソリン車よりも増えるため、ハイブリッド車を乗り潰すのはあまりオススメ出来ません。 私の母の乗ってたワゴンRは12万キロまで大きな修理も無く乗れていました(当たり外れがあるのかは分かりません)。ワゴンRは耐久度はある方だと思います。 しかし1人で乗る分には良いのですが家族4人で乗るとパワー不足を感じました。レガシィB4に乗った後だと1人でもパワー不足を感じるかもしれません。 今後の年金生活での自動車税や車検を考えると軽自動車の方が良い気がします。 おそらく人生で最後の大きな買い物になるかと思われますので後悔しないよう��

�っくりお考えください。

Amazonで注文したときと発売近くなったときに割引額が増えたら一度キャンセルして再注文します? たまに再生産品を予約したら入荷近くなったときに安くなってることがあるもので。 いまんところキャンセルしたことはないですけど

私は、再生産品の場合は安くなったら再注文します。 よくやります。はい。 再生産品でない場合も安くなったら再注文します。 クレジットカードの場合は価格保証が適用されるので問題ないんだけど、 Amazonギフト券で全額支払った場合は発売日に返金されるので、それが嫌だから一度キャンセルして再注文します。